安心・安全への取り組み
Safety Measure

安心・安全への取り組み

Emergency Drill

--------

避難訓練

地震による津波を想定して、避難タワーである園舎屋上へ避難する訓練を行っています。園児や近隣の高齢者が避難しやすいよう門から2階に繋がるスロープを設置しています。津波が収まるまでの一時避難所となっており、3階に発電機等を設置し、防災倉庫を併設しています。

避難訓練

【訓練内容】

避難訓練1

地震による津波を想定して、避難塔である園舎屋上へ避難する訓練や、日頃より地震に備えて、訓練を行っています。

避難訓練2

火災発生時に、教師の指示に従い、速やかに避難できるよう訓練を行っています。

避難訓練3

藤沢警察署の方々から交通ルールを学び、親子で安全に登降園出来るようにしています。

避難訓練4

藤沢警察署と地域のボランティアの方々による防犯の話を聞き、防犯意識を高めています。

避難訓練5

不審者侵入に備えて、藤沢警察署の指導のもと教師の訓練及び安全対策をしています。

【防災施設】

防災施設1

2015年、避難塔を兼ねた新園舎が完成しました。

防災施設2

園児や近隣の高齢者が避難しやすいよう門から2階に繋がるスロープを設置しています。

防災施設3

津波が収まるまでの一次避難所となっており、簡易トイレなどを備蓄しています。倉庫外も、電気、水栓、コンセント完備。

防災施設4

3階に発電機等を設置し、防災倉庫を併設しています。72時間発電可能。

防災施設5

貯水タンクを設置し、非常時に対応できるようになっています。

防災施設6

屋上にコンセントを設置し、避難時に使用することが出来ます。

Traffic Guidance

--------

交通指導

春には警察・市役所の方に来ていただき、「交通安全教室」を行います。通園時にも危険のないように、車や自転車に気をつけながら歩く練習をします。毎日のことですので、親子ともに真剣に取り組んでいます。

交通指導