幼小中高連携について
Cooperation

幼小中高連携について

本園で培われた
意欲と能力の礎が
小中高のより良い
学びへとつながり
個性輝く大きな成長を
達成しています

本園の実践しているモンテッソーリ教育の最も大きな特長は、園児それぞれが、自分自身に価値を見出し、活き活きと自己を高めていくことができるようになることです。言わば成長の鍵とも言えるこの礎こそ、小・中・高、さらにその上の学びにまでつながる本園の教育価値であり、男女に共通する貴重な無形の教育連携と言えるでしょう。
本学園は、同地域内に小学校、中学校、高等学校を持つ一貫教育校であるため、女子については、原則として継続の小学校にお進み頂くことができるようになっています。
本学園の幼・小では、「いま、小学校で求められている力は何か?そのためにどのような取り組みが必要なのか?」などを話し合うなど緊密に連携を図りながら、日々の教育活動に反映させています。

生徒の様子1
生徒の様子2
生徒の様子3

【2月 小学校訪問】 併設の小学校を訪問し、お姉様方と小学校の生活を少し体験します。ランドセルを背負ったり、お掃除や折り紙を教えてもらいながら一緒に楽しく過ごします。

生徒の様子4
生徒の様子4